« ウイニングイレブン2010の俺 | トップページ | 鍋@我が家withポーチャイマーケット社長夫妻 »

映画『ノルウェイの森』観に行く?

映画『ノルウェイの森』が公開されますね。

皆さんは観に行きますか? 

 

 

『ノルウェイの森』は二代目にとってとても思い出深い本。

それまでにしたこともなかった「小説を読む」という行為をするきっかけになった本です。

もう20数年も前のことですか。。。

はっきりとした記憶はないのですが、中学生か高校生のときですね。  

 

 

夏休みに当時大学生だった従兄弟の家に遊びに行って、従兄弟の部屋でひとりボーっとしてたらこの本が目に留まりました。

なんだかよく分からんが、超売れてるってことだけは知っていました。

この本がテレビに出るたびに、ビートルズの『ノルウェイの森』が流れていました。

初めて聞いたビートルズの『ノルウェイの森』。

あの妙なメロディが頭から離れなかったし、あの赤と緑の妙な表紙。

おぉ、これが噂の・・・と、興味が湧いてきて手にとって読み始めました。

そして冒頭からのめり込みました。

 

 

そこで全部読みきれる訳もないので、帰ってから速攻で購入。 

 

 

 

何なんだこれは・・・何なんだ・・・ 

 

 

 

 

そして・・・ 

 

 

 

 

 

 

 

  

『直子が死んでしまった後でも・・・』

 

 

 

 

・・・・・

・・・・・

・・・・・ 

はぁぁぁっ!?

小説なんかろくに読んでなかった俺に、ページ捲ったら

『直子が死んでしまった後でも・・・』

だとぉ!?

 

 

 

ショックでしたねぇ。

頭の中が大混乱でした。

「100%の恋愛小説」ですか。。。

・・・重いねぇ。

あの重~い空気が当時の恋愛と重なったり重ならなかったり。

 

 

 

時が経って今、二代目は『僕』こと『ワタナベトオル』と同じ37歳。

『ノルウェイの森』を聴いても頭が痛くなることもなく、ハンブルク空港に行く用事もなく(笑)、当時の恋愛は胸の奥に大事に仕舞って幸せに生きてるとさ。。。

 

 

 

 

 

 

んで、観に行くかって?

あ、決めてなかった(汗)

|

« ウイニングイレブン2010の俺 | トップページ | 鍋@我が家withポーチャイマーケット社長夫妻 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

同じころ僕も赤と緑のカバーを手にとっていました。
買った理由は冷静に分析するに厨二病
「ちょっとエロ入った物でもさらっと読む俺大人」
非常に懐かしい思い出です。

僕って37歳だったんですね。
作中イメージでは20代後半だと思ってました。

投稿: しろ | 2010年12月11日 (土) 20:17

>しろさん

「ちょっとエロ入った物でもさらっと読む俺大人」・・・確かにw

同世代だけあってお互い多感な頃に読んだ作品。
観に行きます?それとも自分だけのイメージのままで仕舞っておきたいですか?

僕はまだ決まっていません。
ただ、作者が「この人が撮るなら」と認めた人がどういう映画にしたのかは気になります。

投稿: 二代目 | 2010年12月14日 (火) 19:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/110235/50230553

この記事へのトラックバック一覧です: 映画『ノルウェイの森』観に行く?:

« ウイニングイレブン2010の俺 | トップページ | 鍋@我が家withポーチャイマーケット社長夫妻 »